先行販売チケット 買い方

先行販売でライブチケットを入手するコツ・方法【取り方】

先行販売・チケットの買い方、席を取る確率を上げる方法!

 

ライブやコンサートが開催される場合、まず先行販売でチケットが発売されて、ある一定の期間を経てから一般販売が始まります。

 

人気ライブの先行販売・予約ではほとんどのケースで抽選が行なわれ、チケットの大部分がこの先行販売(先行発売)で売られてしまいます。

 

一般販売(一般発売)に回されるチケットの数量は先行販売よりも少ないので、先行予約で売り切れとなった場合は一般販売自体が行われないこともあります。
ですから、まずはこの先行発売チケットに狙いを定めて、最優先で応募をしましょう!

 

もちろん、抽選は運によりますので外れて落選することもありますが、先行販売にはいくつか種類があるので当選するチャンスが複数回あります。

 

逆に、先行販売は一般販売と違って一発勝負ではないので、どれだけ自分で貪欲に情報収集ができるかにかかってきます。

 

まさにそれが攻略法です。努力次第で当選の確率を高めることができるのです。
あきらめる前に、取り組めることは全部やりましょう。

 

 

先行販売(先行発売)チケットの種類・意味

 

それでは、先行発売の代表的な種類を順番に紹介していきますので、フットワークよく情報を入手して応募していきましょう!

 

すべてのライブ・コンサート・公演で下記の先行販売があるとは限りませんが、先行発売の流れ順・おすすめ順に記載します。

 

 

先行販売とは一般発売日より前に先行受付が行われる、いわゆる先行予約ですが、一般販売よりも前にチケットを購入できる機会があるだけで、優先的に前方の座席を確保できたり、早い順番の整理番号が約束されているわけではありません。

 

とにかく、所定の期間内に応募をしたら、後は抽選結果を待つだけなのです。
運次第なので、当選するか落選するかは「神のみぞ知る」です。
一生懸命に当選をお祈りしましょう!笑

 

 

 

 

 

ファンクラブ先行(FC先行)とはアーティスト・ミュージシャンのファンクラブ会員になっておくことでチケットを優先的に申し込むことができる先行受付のことです。

 

ライブ主催者や公演にもよりますが、ファンクラブに当選枠が振り分けられ一番最初に座席の抽選・予約に応募できる先行発売です。

 

ファンクラブのチケット優先予約・先行予約は他の先行販売よりも先に行なわれます。
ファンクラブに入会したからといって必ずチケットが取れる訳ではないですが、他の取り方よりも入手できる確率が高いのは確かです。

 

人気バンド・グループにはたいていファンクラブがあるので、そのFCに入ることでチケットを手に入れるチャンスが増える、ということです。

 

ファンクラブ限定のライブ・コンサートの場合はチケットの転売が禁止されるケースも多いですし、そもそもファンクラブ会員でないとチケットを入手できない場合もあります。

 

特に、チケットを友人分を含めて2枚以上購入する時には注意が必要です。
購入した本人はもちろん、一緒に行く人もファンクラブ会員でないとライブに参戦できない場合があります。

 

クラブ会員限定ライブなどの特別なライブでこういったケースがありますので、ライブ情報は事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

こういった理由から、本当に大好きなアーティストであるならば、ファンクラブに入会することをオススメします。
ファンクラブ会員に向けて限定イベントや会員特典が付いていたりするので、入会しておくとチケットの優先予約や先行予約だけでなくお得なことも多々あります。

 

会員になるためには会費がかかりますが、チケットの先行販売に最速で応募できる他にも、抽選に当たる確率が高かったり、当選した場合は良席が取れやすかったりします。

 

ファンクラブの入会金や会費、特典の内容などはミュージシャンによって異なりますので、オフィシャルサイトなどで詳細を確認しましょう。

 

ファンクラブ会員になったら会報やメールなどでお知らせや通知が来ますので、見逃さないようにまめにチェックしましょう。

 

また、嵐、関ジャニ∞、ジャニーズWEST、Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)、NEWS、KAT-TUN、KinKi Kids(キンキキッズ)、Kis-My-Ft2(キスマイ)、タッキー&翼、V6、Sexy Zone(セクゾ)、A.B.C-Z、TOKIOなどジャニーズの場合はチケットのほとんどをファンクラブ会員に向けて販売するため、このファンクラブ先行・抽選が唯一!といってもよいチケット入手方法となります。

 

ライブ・コンサート公演が発表されてからファンクラブに入会しても先行予約・抽選に間に合わないこともありますので、前もって会員登録をしておく必要があります。

 

とにかく事前にファンクラブ会員になって情報収集を行ない、先行販売の案内を見つけたら即、行動する(応募抽選に参加する)ことがポイントです。

 

先行販売チケットの種類一覧へ戻る

 

 

 

アーティスト(ミュージシャン)のオフィシャルサイト、オフィシャルホームページなどで先行販売を行なう場合があります。

 

まずはファンクラブへの販売が第一ですが、続いて優先されるのがオフィシャルHP先行、いわゆるオフィシャル先行です。
アーティスト(主催者)ホームページで先行の予約を受け付けていることがありますので、そういった情報を逃さないようにまめに確認をしましょう。

 

オフィシャルのメールマガジンが発行されている場合は、登録しておけば最新情報を逃さずに受け取るができます。
迷惑メールフォルダに振り分けられないように、フォルダ分けもしっかりと行なっておくとよいと思います。

 

また、アーティストのTwitterがあればホームページ更新の情報などがつぶやかれることもあるので、そのツイッターアカウントをフォローして先行情報をもれなく入手しましょう。

 

オフィシャル先行販売の抽選はファンクラブ会員でなくても応募・予約できる場合が多いので、コンサート・ライブ開催が発表されたらこまめにチェックをして先行情報を見逃さないようにしましょう。

 

逆に、ファンクラブがないアーティストの場合は、このオフィシャルホームページでの先行販売が最速になりますので、一番注視すべき先行発売です。

 

先行販売チケットの種類一覧へ戻る

 

 

 

ライブやコンサートなどの公演専用に作られたホームページ、特設サイトの先行販売です。

 

すべてのイベント・公演ごとにサイトが作成されているわけではないですが、特設サイトがある場合にのみ先行発売・予約が実施されます。

 

特設サイト先行抽選とは、ツアー特設サイト先行で行なわれる抽選のことで、ファンクラブ会員でなくても応募ができるため倍率は高いと思われます。

 

ただ、当選の確率は多少低くても一般応募ができるわけですから、会員でない方は積極的に参加すべきではないかな、と思います。

 

 

 

 

 

主催者先行とは、興行の主催者が先行してチケットを販売する主催者先行枠、主催者先行分の席のことです。

 

コンサートやライブ公演を事業として運営・管理する会社は主催者、いわゆるプロモーターと言われていて、プロモーター先行、プロモーター先行枠とも呼ばれます。

 

特に、大きなツアーや有名なミュージシャンの公演になるとアーティストが主体ではなく、大きな企業などが主催者・プロモーターになることがあります。

 

そういった時はその主催する企業が株主や会員に向けて、主催者席の先行販売を行なうことがあるのです。
主催者先行チケットとはこれらプロモーターによる先行発売チケットのことを意味します。

 

開催会場に割り当てられるプロモーター席の当選枠はもちろん限定なので限られていますが、プロモーターの会員になると先行予約をすることができます。

 

つまり、会員登録が応募条件であることが多いので、誰でも応募できる他の先行発売よりは有利に座席を確保できるかもしれません。

 

ただし、幅広く情報収集を行ない細かく調べないと見つかりにくいため、ホームページなどを隈なく注意深く調べていきましょう。

 

先行販売チケットの種類一覧へ戻る

 

 

 

一般販売でチケットを発売している各プレイガイドでは、先行予約もすることができます。
プレイガイド先行とは、プレイガイドが直接行なうこの先行販売(プレオーダー)のことを意味します。

 

プレイガイドとは、チケットの予約や発券を代行しているチケット販売会社のことです。
代表的なところをあげると、チケットぴあ(チケぴあ)、CNプレイガイド、イープラス、ローソンチケット(ローチケHMV)などが有名ですね。

 

このプレイガイド先行販売に申し込むために必要なこと・必須条件とは、各プレイガイドの一般会員になることです。
【無料】で一般会員として会員登録ができるところが多いので、チケットを獲得するために必ず申し込んでほしいと思います。

 

会員登録をして好きなアーティストをお気に入り登録しておくと、ライブ・公演のチケット販売情報をEメールで知らせてくれる機能もあるので、こういったサービスは積極的に利用していきましょう。

 

また、有料のプレミアム会員になると最速で抽選ができるサービス(チケットぴあ)などもあるので、チャンスを増やすという意味で検討してみても良いでしょう。
*ローソンチケット・エルアンコール会員、ドットコムステージパス登録も有料です。

 

そして、このプレイガイド先行販売・予約は、受付の期間中であればいつでもエントリー・申し込みをすることができます。

 

当選する確率をあげるコツとしては、やはり「数多く申し込む」ということですね♪
「数打ちゃ当たる」ではないですが、各プレイガイドの先行販売に片っ端から、できるだけ多くの人数で申し込むことがポイントです。

 

家族名義の全員で申込むのは当然のこととして、親戚や友人など、申し込みをお願いできる人を見つけて、とにかく一人でも多い人数で参戦するようにしましょう。

 

これらプレイガイドの先行販売は、実は抽選で決められることがほとんどなのです。
ということは、数多く申し込めば申込むほど、それだけで当たる確率が何倍(人数分)にもなるわけです。

 

一見当たり前で、みな知っていることだとは思いますが、実際には面倒くさくて、そこまで実行していない人がほとんどです。だからこそ、チャンス!なんです。

 

できるだけ多くの友人・知人・知り合いに声をかけて、まずは無料のプレイガイド会員登録をしてもらう。そして先行販売の抽選に申し込みをしてもらう。

 

実際に行動に移すとなると、けっこう面倒くさいし、手間がかる・・・。
皆そこまでしないのでその分、効果がある入手方法なのです。
複数の申し込みをするだけで、あっさりと獲得できるチケットもあるわけですから、これは「実行あるのみ」です。

 

ひとつ注意点があるとすれば、複数口応募をする場合ですが、同一人物と特定されないような応募の仕方が望まれます。

 

特に家族名義で申し込み・応募する際は、電話番号(携帯番号)やメールアドレスが同一にならないようにしましょう。
名義が違っていても同一データから複数の申し込みがあった場合など、ダフ屋対策ですべてはじかれてしまう可能性があるからです。

 

とにもかくにも、ファンクラブに入っていない方々は特に、このプレイガイドの先行発売をチケット入手の大本命とするべきだと思います。
そのくらい、絶対に欠かすことのできない先行販売です。

 

先行販売チケットの種類一覧へ戻る

 

 

 

コンビニ先行とはコンビニエンスストアでの直販先行のことです。
セブンイレブンをはじめ、サークルKやサンクスでも先行予約・抽選を取り扱っている場合がありますが、ライブ・コンサートによりますので、チケットぴあ・特別抽選先行のページは見逃さないようにこまめにチェックしておきましょう。

 

 

セブンイレブン限定 先行情報
http://t.pia.jp/feature/cvs/seveneleven.jsp
icon

 

セブン-イレブンでの購入方法
http://t.pia.jp/guide/sej-t.jsp
icon

 

 

サークルK・サンクス限定 先行情報
http://t.pia.jp/feature/cvs/circleksunkus.jsp
icon

 

サークルK・サンクスでの購入方法
http://t.pia.jp/guide/cks-t.jsp
icon

 

 

セブンイレブンWEB抽選先行などの先行抽選(プレリザーブ)は、一般販売前の受付期間内に申し込みをしてチケットを購入できるサービスですが、予約なので申込多数の場合は当然ながら、先着順ではなく抽選で当選者が決定されます。

 

また、整理番号付きチケットや指定席などの座席番号も抽選にて決まりますので、必ずしも良い席が当たるとはかぎりません。

 

ただ一般発売と違って、受付期間内に申し込みさえすれば抽選の対象になるわけですから、申し込まない手はありません。

 

 

 

クレジットカード会社の優待サービスや特典として、チケットの先行販売・発売を行なっている場合があります。

 

代表的なところをピックアップすると、

 

JCBカード
 チケットJCB

 

三井住友カード
 Vpassチケット 会員先行販売
 <Visa・Mastercard>

 

UFJカード
 三菱UFJニコス チケット情報
 NICOSカード チケットサービス

 

・ライフカード(LIFEカード)
 会員限定枠チケット

 

・セディナカード(Cedynaカード)
 チケットセディナ
 プラチナカード・ゴールドカード会員

 

・りそなカード
 クラブポイントプラス

 

・UCカード
 プレオーダー(抽選販売)

 

・セゾンカード
 会員限定チケット

 

・パルコカード(PARCOカード)
 PLAYチケット会員先行販売

 

などがあります。意外とチケット先行販売を売りにしているカード会社も多いようです。
ただし、どんなチケットを取り扱っているかはカード会社によりけりです。

 

 

また、プレイガイドの独自カードもやはりチケット先行入手に有利ですね!

 

・ぴあカード
 ぴあプレミアム会員限定、チケット先行情報
 いち早プレリザーブ・プリセール
 先行受付(最速抽選・先行抽選・先行先着)

 

・エルアンコールカード(LEncoreカード)
 ローチケHMV プレリクエスト先行
 LEncore会員限定先行

 

・CNプレイガイドカード(CNカード)
 CNカード会員限定販売
 CNカード会員特別先行販売

 

このプレイガイド・カード特典もポイントをしっかりと押さえておきましょう。

 

先行販売チケットの種類一覧へ戻る

 

 

 

テレビの音楽情報番組やラジオ・放送局、音楽雑誌・音楽情報誌で行われる先行販売です。
特にライブ・公演が発表されてからしばらくは、そのアーティストが出るTV番組や音楽情報雑誌は要チェックです。

 

見落とすことのないように、各媒体を定期的にチェックしていきましょう!

 

情報収集は趣味系の雑誌読み放題がオススメ ↓↓↓

ポイントが使える! ポイントがたまる!

 

すき間時間を利用して、スマホアプリなどで音楽・アーティスト情報をくまなくみておくといいかもしれませんね。
アンテナを広げて、貪欲に情報をキャッチしていくことがポイントです。

 

情報収集アプリなんかも最近いろんなものが出回っていますが、幅広いジャンルのサイトをサクッと検索できるものが便利でいいと思いますよー♪

 

【参考】情報ツウ・アプリ

 

 

 

ミュージシャンのCDやDVDを購入すると、特典としてライブ・コンサート公演の先行予約チケット(券)が付いていたり、先行予約権利をもらえる場合があります。

 

ライブチケットの予約には期限(応募期間)が設けられていることが多いので先行予約特典を逃さないように、発売日に購入したら速攻で申し込みましょう。

 

この購入者先行の応募券が入っているCDやDVDは【初回限定版】だったり【数量限定】になっていることが多いです。
こんな感じで「先行 応募」とか「チケット 先行」などのキーワードを入れて検索していくと見つかります。

 

アーティスト名、推しメンなど、気になる「お探しワード」を入力しながら、こまめにチェックしてみてくださいね♪

 

 

仮に、先行販売チケットの当落で当選からもれてしまっても、まだまだ勝負はこれから!
一般販売のチャンスが残っています。

一般販売・チケットの取り方のコツ・攻略法!